オーガニックブルークレールのノンケミカル日焼け止め化粧下地の使い心地は?

日焼け止め

日々のスキンケアをコツコツとする事やお肌の為に食事やサプリメントに気をつける事は大切ですが、外的な刺激をさける事もすごく大切です。

やっぱりできる限り紫外線やブルーライト、近赤外線が原因の光老化をさけていく事が美肌のためには欠かせません。

自分でできる限りカットする事のできる光老化を最大限に防いでいきましょう!

私はいろんな日焼け止めを試しては、また良い日焼け止めを探し求める日焼け止めジプシーでした。

UVラグジュアリーデイクリームIIを使いだしてから、日焼け止めジプシーに終止符を打つ事ができました♪

UVラグジュアリーデイクリームIIの使い心地にはまり、もう何年も愛用しているのですが一体他の日焼け止めクリームと何が違ったのでしょうか?

UVラグジュアリーデイクリームIIは実際日焼けしないの?

日焼け気になる

UVラグジュアリーデイクリームIIは肌に優しいと言われても、実際気になるのは日焼けは大丈夫なのかという事ですよね。

私は休みの日、今日は家から出ないよって日はこちらの日焼け止めクリームにパウダーを重ねて終わりです。

そして仕事の日はUVラグジュアリーデイクリームIIの上に、コンシーラーを塗ってからパウダーという流れです。

それで通勤程度の日常生活では今まで日焼けをしたと感じる事はほとんどありません

ちなみにハワイに旅行に行った時は、この日焼け止めの上にUVパウダーを重ねてそれにプラスして帽子をかぶっていましたが、帰ってきても特に日焼けをしていませんでした。

また私の知人でパラグライダーが趣味の女性がいます。

この方は市販の日焼け止めは肌が荒れるから塗れないという悩みを持っていましたので、この日焼け止めを教えてあげました。

パラグライダー

早速知人はお試しを取り寄せ、中に入っているUVラグジュアリーデイクリームIIをつけてからパラグライダーを飛んだそうです。

飛ぶ少し前に塗ったら、”全然焼けなかった!”と言っていたので太陽に近づいても焼けないんだという事にびっくりしました!

さすがに私だったらパラグライダーに挑戦するとなると、上からUVパウダーを重ねてダブルの対策をするとは思いますが…^^;

太陽に近づくパラグライダーは極端かもしれませんが、紫外線を防止するという効果は大丈夫だと思います。

ただ日焼け防止の時間を示すSPF23/PA++という数値について気にされる方はいるのではないでしょうか?

紫外線A波、B波ともにカットします。

SPF23で約7時間40分の紫外線カット効果があると言われています。

私はこれだけの美容成分と紫外線防止効果があるので普段の日常使いでは十分な数値だと思うのですが、でも少し数値が心もとない…という方もいるかもしれません。

そういう方はその時間を超える前あたりで上からUVパウダーやファンデーションでお直しをして、紫外線を防止する事をおすすめします!

ちなみに私もお直しの時間に上からUVパウダーを重ねています♪

化粧下地としても優秀!?UVラグジュアリーデイクリームIIの使い心地は?

笑顔女性

皆さんは日焼け止めを選ぶ時はどんな事を重視しますか?

UVラグジュアリーデイクリームIIの肝心の使い心地はどうなのか、私が今まで日焼け止めを選ぶ時に気にしていたいくつかのポイントをお伝えします!

白浮きは大丈夫?

オーガニックのノンケミカルの日焼け止めを選ぶ時に気になる事は白浮きするのかどうかという事ではないでしょうか?

成分良好な日焼け止めを見つけた!これ良さそう!と思っても実際に購入して使ってみると白浮きする…。とがっかりした事が何度もあります。

ノンケミカルの日焼け止めは白くなりやすい商品が多いのがネックです。

そのためナノ化された化粧品だと使いやすくなるのですが、ナノ化の危険性についてはまだまだ不確かな所があります。

ですので、できればナノ粒子不使用の日焼け止めやファンデーションを使いたいところです。

この日焼け止めクリームを初めて使って1番感動したのは、ナノ粒子不使用で白浮きしない事です。

UVラグジュアリーデイクリームIIは元々少し黄みがかった色味です。

塗るとそこまで黄みの色合いの主張はなく肌色になじみます

クリームを塗った

左が頬にUVラグジュアリーデイクリームを塗ったところで、右がクリームをのばしたところです。

塗ると肌に密着してほんのり肌にヴェールがかかったようで、肌色を明るくしてくれる所が気に入っています。

UVラグジュアリーデイクリームを塗ってからパウダーをはたくと肌の色味を均一に整えてくれるように思います。

日焼け止め効果だけでなく化粧下地としても優秀なんですね♪

白浮きがどうしても気になるっていう方は是非トライアルセットで肌へのなじみ具合を体験してくださいね!

テカリは大丈夫?逆に乾燥は?

UVラグジュアリーデイクリームの質感は乳液ほどゆるくもないので、すっと広がって肌になじむのばしやすいクリームです。

手のひらで温めて使うともっときれいに塗りやすいですよ!

パウダーを重ねてから、時間の経過と共に皮脂が出やすい鼻あたりはテカる事はあります。

でもそれがテカテカしすぎない程よいツヤ肌のようになるような感じです。

ただもともと脂性肌の方はやや油分が多めに感じる事があるかもしれません。

海外のオーガニック化粧品の日焼け止めはミツロウなどが多く含まれている場合があり、お肌にのせると油でギトギト!なんて事があるのですが、もちろんそういった油分とは全く異なりますので安心してくださいね!

国産なので日本人のお肌や気候にあうように作られています♪

ただ塗るとしっとりとしたツヤ肌のようになるので、上からプレストのパウダーファンデーションをいきなり塗ると、よれてしまってうまく塗れないかもしれません。

ですので私はルースパウダーを化粧ブラシでつけています。

するときれいになじみますよ^^

私はツヤ肌があまり好みでないのでルースパウダーで完全にマットにしてからメイクしています♪

毎日長時間使用していますが、化粧崩れを感じた事は特にありません

また美容成分が豊富に配合されているため日中に美容クリームをつけているのと一緒なので、一日中つけていても乾燥してつっぱる事もなく肌が潤っているというのが分かります。

日焼け止めをつけているという感覚よりスキンケアのクリームをつけている感覚くらい付け心地が良く、肌が呼吸している♪というのが分かるんです。

あとは含まれているしっとりとした油分のおかげで、コンシーラーやクリームファンデーションをそのあとに塗る場合に強くこすらなくてもスルリと塗りやすいと思います。

摩擦をせずに塗れるので敏感肌の方も安心です。

肌に負担をかけずにのばす事ができるんですね♪

モロモロは出ない?くすみは?

今まで成分良好な日焼け止めを使っていて、パウダーを重ねていくと白いモロモロが出るなんて事ありませんでしたか?

成分良好なのに白いモロモロが出るとパウダーをつけても、クリームがよれてしまって肌が逆に汚く見えてしまう事があるんですよね…。

こちらの日焼け止めクリームは今までモロモロが出た事はなく肌にキレイにのびてくれます。

またオーガニック化粧品にありがちな長時間つけていると皮脂が酸化して顔色がくすんで見えるという事は大丈夫なんでしょうか?

こちらの日焼け止めクリームが原因で肌がくすむという事は感じた事はないです。

くすむ場合はその上に重ねるパウダーが大きく影響します。

もし上につけるパウダーによってくすみを感じたら、上から少し白目のSPFパウダーをお直しの時間に重ねて調整しましょう♪

UVラグジュアリーデイクリームは石鹸で落ちるの?

基本合成界面活性剤などの強いクレンジングを必要とする成分が入っていないため石鹸で落ちます

ただ上から重ねるファンデーションやアイシャドーなどが合成界面活性剤入りなら、そのメイクがきちんと落ちない場合がありますのでそこは気をつけてくださいね!

上からどんな化粧品を重ねているかによって変わります。

私は上から重ねるほとんどがノンケミカルなので石鹸で落ちるのですが、気分的に石鹸洗顔の前にミルククレンジングをしています。

また1週間に3回ほどはブルークレールのオイルクレンジングを使ってから洗顔しています。

毛穴の汚れがきちんと落ちている感じがするためです。

使用期限と保存方法は?

毎日、日焼け止め兼化粧下地として使っていて私の感覚だとだいたい1ヶ月ちょっとくらいで1本消費するといった感じです。

ブルークレールの目安は1ヶ月1本ですので、私は長い方ですね。もちろん個人によって異なります。

保存は常温保存も可能ですが、私はつけた時にひんやりして気持ちいいのが好きなので冷蔵保存をしています。おすすめです♪

(常温保存だと使用期限の目安は、雨季や夏季などはできるだけ開封後2ヶ月以内程度、その他の季節は開封後3ヶ月以内程度です。)

満足

今までオーガニックの日焼け止めをたくさん試してきましたが、これ以上に使い心地がいい商品に出会えません。

どれだけ成分が良くても使い心地が悪ければかなりのストレスになってしまいますよね。

毎日使う物だから使い心地の良いのが1番です♪

以上,UVラグジュアリーデイクリームを愛用していて私が感じる使い心地について取り上げてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です